カーボンファイバー

カーボンファイバー カーボンファイバー

カーボンファイバーは炭素繊維を束ねた材質で、主にアクリル繊維を原料として作られています。
特性としては軽量・高弾性・高熱伝導性・低熱膨張性・X線透過性などがあげられます。

多くはCFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastic:炭素繊維強化プラスチック)として、 航空機・自動車(軽量化による燃料消費削減)・スポーツ用品(テニスラケット・ゴルフシャフト等) 高いX線透過率と高剛性・高強度での医療機器(X線撮影装置用天板・X線用カセッテ等)などに使用されています。

最近では多くのホビー関連の商品にも採用され、ラジコンカー(シャーシ及びアッパーデッキ・ダンパーステー等)やオーディオ用途、 またカーボンクロス独特の美しい格子状柄を利用し、店舗の内装やアクセサリーなどにも広がりを見せています。

▲ページのトップへ