特殊炭素製品について

特殊炭素製品という言葉は特定の製品につけられたものではなく、黒鉛質や炭素質カーボン材を原料とし、 切削加工などをして様々な機械や装置の部品や治具として使われる一群の加工品及び製品をいう。 カーボン業界の言葉であって略して特炭品ともいう。
主な特殊炭素製品を以下にあげる。

用途 大分類 製品
冶金用 発熱体
るつぼ、ボート
治具
鋳型、ダイス
滑り板、冷却架台

断熱材
加炭材
管状発熱体、板状発熱体、高周波加熱電極
金属精錬用、分析用、冶金用、蒸着用
トランジスタ用ステム冶具、アロイ冶具
鋳造用鋳型、焼結用鋳型、ダイカスト用ダイス
アルミ用キャニスター、滑り板、冷却架台
測定用保護管、金属精錬用ガス吹き管
成形断熱材、粒状断熱材
製鋼用加炭材
電気用 集電体
真空管など
抵抗体など
その他
トロリーホイル、パンタグラフ用摺り板、摺動接点
真空管、水銀整流器、放電管などの陽極
固定抵抗体、可変抵抗体
接地棒、避雷器用電極
機械用 軸受け
シールリング
回転羽根
減摩材
滑り軸受、割りベアリング、リングプレートベアリング
メカニカルシール、ピストンリング、ロータリージョイント
回転ポンプ用、真空ポンプ用
ブレーキシュー、減摩用摺り板
化学構造用 熱交換器
配管材料
塔、槽、充填物
破裂板
エゼクター
その他
ブロック式、套管式
管、弁、ベンド、エルボー
塩素ガス放散塔
ラプチャーディスク(安全弁)
エゼクター
カーボンセメント、炭素レンガ
電気化学用 特殊電極 燃料電池陽極、放電加工用電極
分光分析用   粉、粒、加工電極
原子炉用   減速材、遮蔽材、核燃料用ブロック
▲ページのトップへ